事業内容

三交クリエイティブ・ライフは名古屋の東急ハンズをプロデュースしています。

1976年に、東急不動産株式会社の新規事業としてスタートした東急ハンズ。その独自のコンセプトに共鳴し、ハンズ事業のパートナーとして名古屋をはじめとする中部圏において東急ハンズを運営しているのが私たち三交クリエイティブ・ライフです。

1986年2月に誕生した三交クリエイティブ・ライフは、同年11月に名古屋・栄に東急ハンズANNEX店を、そして2000年3月にはジェイアール名古屋タカシマヤ内に東急ハンズ名古屋店を開業。2014年9月には、新たに株式会社三交シーエルツーを設立。東海地区のお客様のクリエイティブ・ライフを応援しています。

同じく2014年9月には、BbyB.事業部を設立。同年11月、東京銀座にベルギーのオートクチュールチョコレートBbyB.™の日本初直営店を開業しました。

東急ハンズ名古屋店(名古屋市中村区) 2000年3月開業

名古屋のシティゲートとしてあらゆる都市機能の拠点となる中枢的エリア、名古屋駅。そのランドマークであるJRセントラルタワーズのジェイアール名古屋タカシマヤ内に全7フロアを展開しています。店舗面積約6,781平方メートル。充分なスペースで商品をフルライン展開し、商圏拡大の要となっています。

東急ハンズ名古屋店公式サイト

東急ハンズANNEX店(名古屋市中区) 1986年11月開業

名古屋のビジネス・アミューズメント・芸術・文化の中心地としてだけでなく、都心のオアシスとして憩いの場をも提供する多機能エリア、栄。全5フロア、約4,444平方メートルの店舗に広がるこだわりの商品構成で、長年にわたってお客様のクリエイティブ・ライフ実現のお手伝いをしています。

東急ハンズANNEX店公式サイト

コンセプト

事業コンセプトは「お客様の生活文化を創造するお手伝い」

「東急ハンズは、お客様の生活文化の創造をお手伝いいたします。」を企業理念として掲げ、お客様の立場を第一に考えた活動を続けています。お客様一人一人の個性やニーズを尊重し、多種多様な「モノ」と「コンサルティング」を提供することで、お客様の快適で創造性豊かな暮らしの実現をサポートすることが、私たち三交クリエイティブ・ライフの役割であると考えます。

こうした考え方のもと、私たちは以下の3つの「ハンズ・マインド」を掲げ、実行しています。

  1. 1.「買場」の精神

    東急ハンズでは「売場」という言葉は使いません。売り手が売りたいモノを置くのではなく、お客様の立場に立って、お客様が買いたいと思われるような商品を揃える、これが「買場」の考え方です。

  2. 2.コンサルティングの精神

    私たちはお客様にとって本当に必要なモノは何かを、お客様と一緒に考えます。お客様からのどんなご相談にも対応できるように、私たちは常に商品知識の習得・情報収集に努めています。

  3. 3.「ない」で終わらせない接客

    私たちは、フロアにないモノを「ない」では終わらせません。フロアにないモノでも、お客様のご要望にお応えするために商品を探し、それでもない場合は、独自に商品を開発することもあります。「ない」で終わらせるのではなく、そこから全てが始まります。